FC2ブログ
プロフィール

ララルンバ

Author:ララルンバ
クソ面白くないブログです。
それは僕がつまらねえ人間様だからです。
よろしくさん。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ララルンバゾーン

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
田舎から都心にワープした学生の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
やっちゃったよ……
やっちゃいました、ララルンバです。

やっちゃって、後から後悔することってありますよね?

今のこの心境は後悔なのか否か……微妙だ……



パイクーハンさん>
何をどう気をつけろと……?




昨日の夜、本を読んでいたら2時近くになっちゃってて。

こりゃ眠い、ちょう眠い、よし寝よう。

ってな具合に、電気スタンドを消して布団を被りました。


と、そこでふとあることに気づきます。


今日まだお風呂入ってない……


気づくと、汗のベタベタしたのが大分残ってるようで気になる。

でももう気持ちは布団に釘付け。

さあどうしようか?

そんなことを考えながら布団の中でもそもそしていると、




寝ちゃったらしい。





朝だ。6時半だ。

もういいや。




そんなわけで、風呂に入らないまま登校することに。

のろのろと自転車を漕ぎながら、今日は通学の新ルートを発見してやるぜ! みたいなことを、何故か高校三年生になった今に考え始め、ふいっといつもの道をそれてみました。

進みながら、適当に右やら左やらにハンドルを切り、行き止まりやら民家の庭やらに直面し、引き返してみたりを繰り返すこと5~10分。



ま、迷ったくさい……



慌てて最初に道を逸れた地点まで戻ろうとしたけど、それも無理。ていうかここはどこですか?


結局、細い入り組んだ道を通る車を止めて、「すいません、あの、おっきい道は、どこですか?」という馬鹿みたいな質問をして、分かりやすく説明してもらって、なんとかいつもの通学路まで戻ることができました。


で、まあ、遅刻したけど一時間目には余裕で間に合い、なんとなく一日の補講を終え、正規のルートを通って帰宅したのは午後1時。



パンを食べてから、昨日のことを思い出し、シャワーでも浴びるかと風呂場へ向かいました。





鋏を手に。





体と頭を洗い、でろーんと顔面にへばり付き、口まで伸びたその前髪を鏡で確認すると、鋏を手に取りました。




最初は、鼻の上までのつもりだった……




じゃきじゃきと何度も縦に鋏を入れつつ、このくらいかな、という長さに。



シャワーで頭を洗い流す。よし、鼻に前髪の感触は無い。心中ガッツポーズをとりながら、目をあけると――




激痛。




なんと、前髪がお得意のテンパアビリティを使い、目蓋の中の眼球を刺激しているではありませんか。




ってわけで結局




眉毛のラインまでカット。




なんともいえない気分になりつつ、でも髪を流した時に、顔を覆われるあの感覚が無くなったことに感激しつつ、風呂を出ましたとさ。




で、なんとも微妙な髪型になったわけですが……



まだ誰にもこの髪を見せてないよ?

今日の塾が初お披露目。



ってわけで、Y君とか、楽しみに待っとけ。


明日の学校が一番不安だがな!





ぬう……
スポンサーサイト
【2007/08/22 17:15】 | 日常ってやつ | トラックバック(0) | コメント(1) |
<<ちょーくすりーぱー! | ホーム | エロスと狂気。>>
コメント
ルンバの坊主がみたいーみたいー♪♪ルンバのモヒカンみたいーみたいー♪♪ルンバの辮髪みたいーみたいー♪
【2007/08/23 01:09】 URL | パイクーハン #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rararunnba.blog94.fc2.com/tb.php/102-52d6adb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。