FC2ブログ
プロフィール

ララルンバ

Author:ララルンバ
クソ面白くないブログです。
それは僕がつまらねえ人間様だからです。
よろしくさん。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ララルンバゾーン

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
田舎から都心にワープした学生の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
募集!
クレープの中身で好きなのは、小倉とか、芋とか、のララルンバです。

ついにコメントに、



僕の知らない人からの書き込みがっ!



やったね! やったね!

ミスターフー様、ありがとうございます!

きっと他にも、僕の知らない人がこのブログを見てくれていることでしょう!

恥かしがってコメントに書けないだけなのでしょう!!

と願いたい!



無論、いつも来てくださっている皆様にも感謝感激感涙です。鼻炎で鼻水も止まりません。

パソコンで来てくれている人は、「お気に入り」に登録とかしてくれちゃってるのかな? かな? 


で、緊急告知。


この、本文の前のところでの僕の文章に限り、



キャラクターを募集します。



は? 意味わかんねえ。ララルンバ死んじゃえ。

と思ったそこのあなた。説明します。死にません。


要するに、コメントのところに、

「○○○な文章を書いておくれ!」

と書いてくれれば、僕が次の日の日記のこの部分に、そんな感じの文章を書くわけです。

○○○は何でもいいです。
知的な文章から、熱血漢っぽい文章、ツンデレまで何でも来い!

なわけです。



なんでこんな企画立ち上げたのかというと、まあ、文章の練習です。

個人的に小説書いたりしてる身分なので、その腕を上げるためにも、いろんな文章を書けるようになったら特かな? って思ったからです。


いつまで続けるのか? というと、


飽きるまで


ってことで。

………………………

いや、


コメントが欲しいわけではないですよ?



ネタにつまったワケでもないですよ?


きっと。



前書きが長くなりましたが、ここから今日の日記です
今日の夕方、I君と街に行きました。

目的はタワーレコードでCDを買うこと。


というのも、父ルンバが先日の僕の誕生日の時、プレゼントだと言ってタワーレコードのポイントカード(満タン)をくれたわけでして。

3000円分アレらしくて、じゃあアルバムでも買いますか? ってなって、I君と二人で行ったわけです。


一時間ほど見て、シュノーケルのアルバムと中の森バンドのアルバムとで悩んだ結果、以前友人Hが強く勧めていた中の森バンドのアルバムを買いました。H君、今度かしましょうか?


で、帰り。

パ○コの駐車場にあるクレープ屋でクレープを食べていた時のことです。

大体いつも、I君と街に出たときはここでクレープを食べて帰るわけですが、その時決まってI君は、


クレープで手を汚します。


日ごろの知的なI君からは考えられないのですが、ボタボタと地面に、服に、指に、クリームをこぼします。

ちなみに、クレープだけでなくソフトクリームもこぼします。

で、今日も例外なくこぼしまくるI君。

I君「ああ、もう! このクレープ、俺に喧嘩売ってる!?」

手をベタベタにさせて顔をしかめるI君。

被害妄想が激しいです。クレープは喧嘩を売りません。ていうか、



売られても買っちゃダメでしょ。



僕「でもさあ、いっつもこぼすよね。クセ?」

こぼさずに食べながら聞く僕。するとI君が言いました。

I君「いや、しょうがないんだよ」

僕「何が?」

I君「こぼれるの」

僕「こぼれるのがしょうがないって……どんな理屈だよ……」


笑いながら突っ込む僕。

しかしI君は、真面目な顔でこんなことを言い出しました。




I君「分解するんだもん



……………はい?

I君の言うことが理解できない僕。

僕「……………はい?」


I君「だから、クリームが俺の口についたら、

物質が原子分解おこして液体になっちゃうんだよ


………………ごめん、




ますます分かりません。




ていうか、クリームって既に液体なのでは? 文系だからよく分かりませんが……

I君真面目な顔だし。

ホントにそうなのか?

とか、信じちゃいそうになるわけです。原子分解を。



でも、明らかに言い訳ですよね?



僕「……嘘でしょ?」

まったく、僕が文系であることをいいことに。

が、I君は真面目顔で反論してきます。

I君「いや、本当だって。いつも原子分解しちゃって、もう大変なんだよ」

僕「じゃあ、こぼれない俺は何?」



I君「ああ、これ、俺の特技だから。だから、お前には無理」


………………へえ………………



文系なめるなよ?




類い稀な特技を持った友人です。
スポンサーサイト
【2007/03/02 01:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<ってわけで、 | ホーム | 明日は>>
コメント
BLな文章かな。
【2007/03/02 02:03】 URL | #-[ 編集]
夏目漱石の「心」に負けない、エゴイズムな文章。
或いは、I君の原子分解理論。
【2007/03/02 07:04】 URL | パイクーハン #-[ 編集]
爪をおいしく噛む噛み方について
【2007/03/02 12:25】 URL | #-[ 編集]
テスト中に爪を噛みながら妄想をする男について
【2007/03/02 12:31】 URL | #-[ 編集]
マスターアジアとドモンの熱い師弟関係について

ってシュウシュウがつかなくなってないか?(笑)
【2007/03/02 19:35】 URL | M #-[ 編集]
鎌倉幕府についてかくのだ!!
【2007/03/02 21:20】 URL | <二号> #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rararunnba.blog94.fc2.com/tb.php/15-ca20919d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。